未来を変える日記

未来を変えたいと願う全ての人に向けて

ガーミン用アプリを開発したい件(2)

前回(下記リンク)からの続きです。

www.masa-nakajima.com

アプリに何をして欲しいか?

f:id:corgi-eric:20191112060548j:plain

バク転で飛び込む必要はない(;´・ω・)

 何事にもやってみないとわからない面があります。だから、何ができるか?どうしたいか?を今の時点で明確明瞭に書き出し、寸分違わないアプリを完成させることは困難かもしれません。

 それでも、先ずは、分かる範囲でできるだけ具体的に書き出してみようと思います。

  • 1月の宮古島ワイドーマラソン(100km)で
  • 走りながら見られるように
  • 時計にレース計画を表示させたい

レース計画とは?

 見えないゴールに向かって走るのは心折れます。今回の宮古島ワイドーは100kmもありますので、何キロ地点を、いつ通過する(できそうか?)を事前に計画しておくのです。

 加えて、ウルトラは初挑戦ですし、100kmを継続して走った経験も皆無ですので、コースの要所要所に設けられる関所の制限時間が気がかりです。制限時間内に通過できなければ、その場で強制リタイヤがルールですからね。

 下に公式サイトのコースマップを引用致します。

f:id:corgi-eric:20191112061344p:plain

コースマップ(公式サイトより)

 関所は4か所あります。コースマップではちょっと見えにくいですが、制限時間の記載もあり、以下のように定められています。

  • 46.5km地点(狩俣中学校) レース開始から8時間以内(13:00より前)
  • 80km(東平安名崎入口250m) 11時間15分以内(16:15以前)
  • 90km(インギャーマリンガーデン) 13時間以内(18:00以前)
  • 100km(下地公園) 14時間以内(19:00以前)

 当方レベルの場合、上の制限時間を目いっぱい使いつつ、かといって引っかからない辺りの計画が必要になります。

 Twitterで教えて頂きましたが、例えば、90km地点を制限時間ギリギリ通過ですと、残り10kmは1時間しか残らないため、走り切れないのは確実です(90km地点の残体力で 6分/km は無理!)。

 そこで例えば、以下のような計画を立ててみます。

  • 46.5km 4時間40分(6キロ/分ペース)
  • 80km 8時間35分(7キロ/分ペース)
  • 90km 9時間55分(8キロ/分ペース)
  • 100km 11時間25分(9キロ/分ペース)

  関所区切りで良いか?はさておき。

完成形のイメージ

 で、描いてみた完成形イメージ。とりあえず表示させたいかな?と思ったのは、計画した目標ペースと、計画からの差異(遅れ/進み)、次の関所までの距離ですかね。

 表示させたい情報は沢山ありますが、時計の表示領域は小さいですし、既に時計に準備されている機能で表示できるもの(現在のペース、走行距離、走行時間)は改めて開発する必要ありません。なので、一旦は下のイメージで進めてみようと思います。

f:id:corgi-eric:20191112070623p:plain

まとめ

 一先ず完成イメージを描きました。不完全でも完成形のイメージがあるのとないのでは大違いです!モチベが変わってきますからね。

 勿論、どうやってこの画面を表示させたいか?レース計画の入力や内部の計算は?などの詳細な仕様も煮詰める必要がありますが、、、、ちょっと置いておき、次は開発環境を準備しようと思います。