未来を変える日記

AIエンジニアとトライアスロン

3本ローラー:片足ペダリング!

夜は流星号(ロードバイク)で3本ローラーを1時間回した。

その前にリアディレイラー調整

点検で変速させるとガチャガチャ言う。調整不良だった。やりなおし!

まだまだ慣れませんね。あまりにもやり難いんで、ミノウラのスタンドまで購入してしまったよ。はは、今まで持ってなかったんだな。

f:id:corgi-eric:20191218225431j:plain

3本ローラーのメニュー

  • 5分:ウォームアップ
  • 5分:片足ペダリング(クリート外し、片足で回し、クリートを嵌める)
  • 5分:片手手放し
  • 5分:両手離し(直立 ⇒ 上ハン ⇒ 下ハン)/立ち漕ぎ
  • 10分:ハイケイデンス(インナーローで、全力)
  • 10分:高速度(アウターハイで全力)(上ハンドル ⇒ 下ハンドル)
  • 20分:100rpm巡行(4分巡行 ⇒  1分レストで4セット)
  • 5分:クールダウン

振り返り

 片足ペダリングは前回よりもスムーズにできるようになりました。まだ、ふらつきますけれど、外して、片足で回して嵌められるようになった。次は視線を前に向けたままやれるようにしましょう!

 また、手放しペダリングで気が付きましたが、サドルのポジションはもう少し後ろに下げた方が良いような気がします。購入時のポジションのままなので、明日はローラー台前に5mm位下げてみるか?

トレーニング効果

 さてさて、トレーニング効果について。

 3本ローラーの本質はペダリング練習にあるそうですが、当方レベルの体力なら負荷装置を付けたりはしなくてもトレーニング効果を期待できます。で、今回、ガーミン様の判定は「制限値」。

 筋持久力に効果大だったはず。ロードバイクは水泳と違って各種の数値が取りやすいし、家でもトレーニングできるうえ、ランニングと違って故障リスクも低いのが良い所。但し、あれやこれやの機材が必要でランニングや水泳程手軽に始められないし、特にお外の実走には落車や事故のリスクがある( ̄▽ ̄;)

f:id:corgi-eric:20191218230712p:plain