未来を変える日記

毎朝4時起床で人生を変える

グループライド(2回目)

 流星号(Treck Emonda ALR5, 2019年モデル)を購入したバイシクルパークO2さん主催のグループライドで、今回は2回目の参加。

f:id:corgi-eric:20191229203321j:image

前回のグループライド

 記事は作成してませんが、前回の記録を確認した所、7/20 でした。5か月ぶりですね~( ´艸`)

f:id:corgi-eric:20191229193104p:plain

今回のライド

 年末走り納めということで、長めのライドでした。ひたちなか市から霞ケ浦のりんりんロードにちょっと立ち寄るコースで、総走行距離100km以上。

 これまでの最長ライドは、8/14の長野で 68kmだったので、自分にも100km以上走れるんだなーということが分かって良かったです。

f:id:corgi-eric:20191229194652p:plain

写真

f:id:corgi-eric:20191229195457p:plain

右手が霞ケ浦(まだ元気だった辺り)

f:id:corgi-eric:20191229195652p:plain

茨城空港近く(追いつけなくなってきた)

f:id:corgi-eric:20191229200220p:plain

メロンロードから国道51号(単独行)

振り返り

 あっさりと100kmを超えられたのは収穫。基本は一人で対処すべきですけれども、誰かと一緒に行く安心感は違います。更に、50km辺りまでは足も軽快に動きまして、ローラ台トレーニングの効果を実感したりもしました。今ならケイデンス100rpmでも継続して回せます(ずっとは無理だけど)。

 が、後半戦が宜しくなかった。段々足の動きが悪くなってきまして、70キロ辺りで単独走行に。更に80キロ辺りで足を攣って悶絶する。

 体力不足・スキル不足が第一ですが、せっかくのグループライドなのに、車間を詰め切れずドラフティング効果を得られてないのも良くないですね。話を聴くと、慣れるしかなさそうなので、引き続き、ローラー台で体力向上に励み、グループライドへの参加も続けて場数を踏みたいと思います。