未来を変える日記

毎朝4時起床で人生を変える

マスターズ練習会(5回目)

f:id:corgi-eric:20191217222753p:plain

 小学校の水泳教室に通った記憶はある。が、それ以来、まともに泳いではこなかった。そこから39歳のおっさんになり、2019年4月辺りだったか、マラソン練習のリカバリにとジムのプールに通うようになったのだ。

 要するに、ただの人。ゼロからの出発。40代に入ったが、伸び代なら誰にも負けない。( ´艸`)

 幸い通っているジムにはプールがあり、水泳の各種レッスンも開催されている。クロールのグループレッスンに何回かでてみて、マスターズ練習会に顔をだすようになった。

 ちゃんと数えてないが、多分、今回で5回目の参加だ。一番緩いレーンに入れてもらっているが、当方にはまだまだハードな1時間だったりする。

 少しでも追いつけるよう、今回の参加で気になった点を以下に記載して振り返ってみる。

ビート版キック

f:id:corgi-eric:20200103234019p:plain

 以前、足を水面に浮かせてしぶきを上げながらやっててタイムが伸びず、10月辺りから足を沈めて水中バタ足するようになりました。しかし、これだと足が疲れるんですよね。

 自主トレだと、50m以上は泳がないので気にならなかったのですが、練習会だと50m以上キックするので、果てしなく疲れます。次からは、足を水面に出すことにしよう。不用意にしぶきを上げないようにすれば良いのかもしれない。

バタフライ

 相変わらず進まず、バタフライらしきものにしかなってないのですが、前回の練習会では、全く泳げなかったので少しマシに。とにかく泳いでみて、重心移動と浮力を利用する感覚を多少は掴めてきたかもしれません。

 

www.youtube.com

背泳ぎ

 50mを2分位かかっていた背泳ぎ。手を水面に出している時間が長すぎとの指摘がありました。クロールと同じように漕がないと前に進むわけがありません。

 以下の基本動作を意識しようと思います。

  • 手を水面に出す(リカバリ)
  • さっさと水面を移動して水に入れる(エントリー)
  • 少しグライドさせてから水を漕ぐ(キャッチ)
  • 水を捕まえたら力を入れる

平泳ぎ

 当方のは、手も足もフォームが全く違うそうです。( ̄▽ ̄;)

 そういえば、平泳ぎを小学校の水泳教室で習った記憶もありません。とりあえず意識すべきポイントは下の二つか?

  • 手は大きく開かない(リカバリ動作で抵抗になってしまうため)
  • 足を開く(できていない)

 本を購入し、グループレッスンも受けようと思います。

クロール

 手を伸ばす、水を掻き切る、いつも同じコメントを頂いてしまいます。

 今回、フォームの矯正をして頂きました。ちょっと文章に書き記すのが難しいのですが、バタフライの腕のリカバリ動作に近いような感覚がありました。正しいのか間違っているのかは分かりませんが、何とかこの感覚を忘れないようにしたいと思います。

その他

 今回の練習会の最後にリレー形式のメドレーがありまして、事前に話し合ったチームの予想タイムからの差異で順位が決まりました。

 クロールだと、20mで20~22秒位、50mで50~55秒位と把握してるのですが、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライで全力するとどの程度なのか?全く把握しておりません。遅いのは遅いと思いますが、タイムは把握しておかないといけませんね。