未来を変える日記

宮古島トライアスロンとAIエンジニアを目指して

久々のローラー台とパワートレーニング

宮古島ワイドー後の痔の治療で乗る事ができず、部屋のオブジェと化していた流星号(トレック社エモンダALR 5 ディスク (Emonda ALR 5 Disc) )。

本日(2/19水曜日)、1か月振りに3本ローラー(ミノウラ LiveRoll R720負荷装置付き)を回すことができた。
f:id:corgi-eric:20200220062239j:plain:w350

メニュー

  • 負荷ゼロで以下を実施
    • 0~5分:ウォームアップ
    • 5~15分:テクニカル練習(片足ペダリング/片手放し/両手離し/立ち漕ぎ)
    • 15~20分:ハイケイデンス練習(1分サークルで回せるところまで、Max 130rpm)
    • 20~40分:100rpm巡行
    • 40~45分:レスト
  • ローラー台の負荷をONにして以下を実施
    • 45~65分:パワートレーニング(160W目標 ⇒ 162W維持)
    • 65~70分:クールダウン

振り返り

トレーニングスコア

以下の通り。非常に良い有酸素運動になった。
f:id:corgi-eric:20200220061013p:plain:w400

無酸素スコアを上げるには心拍数を上げ下げするインターバルパートを組み入れてやらないといけない。今は手元のウォッチ(Garmin Fenix 5S)で測定しているが、手首の脈で測定する光電式で、正確な心拍を取れていない疑惑が残っている(目安にはなると思うけど)。下の画像(Garmin ハートレートセンサー HRM-Dual)のような胸部に取り付ける心拍計を導入しないといけないと思いつつ、まだ購入には踏み切れず。
f:id:corgi-eric:20200220063123j:plain:w300

パワートレーニング

f:id:corgi-eric:20200220062044j:plain:w350
1月にパワーメータ(SHIMANO DURA-ACE FC-R9100-P)を導入していて、本日よりパワートレーニングができるようになった。ローラー台の負荷をONにして、20分間目標ワット数を維持するメニューを追加。クリアできたら次回目標を少し上げ(+5W)る。なので、来週は165W維持が目標です!