未来を変える日記

AIエンジニアとトライアスロン

知識より知恵の時代

f:id:corgi-eric:20200225221135j:plain

宮古島ワイドー後のいぼ痔も引っ込んできた。
なので、久々の早朝屋外ランニング。今日は心地よい疲労感で一日のスタートを切った!!!

火曜日の振り返り

  • 23時就寝 ⇒ 5時起床
  • ランニング30分
  • 整骨院で左肩の治療
    • 若干?肩がスムーズに回ってきた気がする。
  • 筋トレ:腹筋・体幹
  • UdemyのPython講座:45分
    • Matplotlibの演習問題を解く。残り1問!

本日の記事は今朝読んだ日経新聞の記事。

知識よりも知恵の時代が来る

www.nikkei.com

リンク先の記事。有料会員でないと全文は読めないかもですが( ̄▽ ̄;)、要するに

  • Youtubeで最先端物理学に誰でもアクセスできるようになった!

という話。

当方が学生だった頃は、予備校がサテライト講座をやっていたかな?という程度。その後の大学あたりで、Youtubeが出てきた。Youtuberなんて単語が紙面を飛び交うようになったのはここ数年。

なもので、最先端の知識は、できるだけランクの高い大学に入らないと手が届かない感覚が今でもある。

授業する側としても、講堂の広さには限りがあるし、放送するにしても手間がかかる。結局、大学受験などでスクリーニングして受講する学生をある程度絞るしかなかった。

f:id:corgi-eric:20200225222355p:plain:w250

しかし、今は、ネットと映像機材の発達で配信コストが大きく下がっている。リンク先の記事が示しているように、東京大学の学生でなくても、誰もが最先端の知識に手軽にアクセスできる時代が訪れつつある。

既にちょっとした知識ならスマホを取り出してWikipediaで調べられるようになった。となると、、、

  • 何を知っているか?よりも、
  • どんな知恵を生み出せるか?

が価値を生み出すんじゃないかなぁと思ったり。

知恵って何さ?

そりゃあれですよ。ネットで検索しても答えが得られない事柄を解決するために道筋をつける能力だと思っている。

で、その知恵を身に着けるべく、自分は、走ったり、泳いだり、プログラム学習したり、こうしてブログを書いてみたりしてます。日常から離れた非日常体験に価値を見出してます。冒頭の朝のランニングは、とっても手軽にできる非日常体験(必要なのは早起きする気合だけw)。

でも、多分、まだまだ精進が足りてない。