未来を変える日記

AIエンジニアとトライアスロン

TrainerRoad (2) セットアップとトレーニングメニュー

前回に続いてTrainerRoadの話。
これまでアカウントのセットアップと数回のトレーニングまでを実施した。

f:id:corgi-eric:20200608234616p:plain
https://www.trainerroad.com/

目次:

サイトは英語

Zwiftと違ってサイトは英語のみ。
はは、日本でマイナーな理由はこれだね( ̄▽ ̄;)

f:id:corgi-eric:20200610221453p:plain

契約

そして無料でできることは無さそうです。

f:id:corgi-eric:20200610221258p:plain
https://www.trainerroad.com/pricing

年間(annually)か月ぎめ(Monthly)で契約する必要あります。

f:id:corgi-eric:20200610221913p:plain

但し、契約後30日以内に解約する場合は払い戻し(money back)ありです。

なので、とりあえずMonthlyで契約。
継続するか?は1か月以内に判断する。

プラン作成

細かい設定の話はすっ飛ばしますが、続いてトレーニングプランを作成します。
f:id:corgi-eric:20200610223214p:plain

出場したいレース(自転車レース or トライアスロン)の種類と日程を入力すると下の3つのフェーズに分けたプランを作成してくれるのが特徴です。

  1. Base Phase
  2. Build Phase
  3. Specialty Phase

順に意訳すると下のような感じでしょうか。

  1. 下地作り(トレーニング習慣を身に着ける)
  2. 実力養成(負荷を掛けて能力を伸ばす)
  3. 試合前調整(大会に向けての疲労抜き)

当方の計画

次のレースを入力しました。

  1. 10/4 潮来トライアスロン(オリンピックディスタンス)
  2. 11/15 徳之島トライアスロン(ミドルディスタンス)

あ、あと、自分がどの程度時間を費やせるか?も入力する必要があります。Low Volume(2~5時間/週)がオヌヌメだそうです。勿論、私もそうしますた!

f:id:corgi-eric:20200610224233p:plain

で、出来上がったのがこちら。
何件か取り出してみます。

f:id:corgi-eric:20200610224048p:plain

初日のスイム

f:id:corgi-eric:20200610224445p:plain

相変わらず英語ですが、大体、こんな感じのメニューを組んでくれました。

  • 250m のウォームアップ
  • 6 * 25m の F&T (ハイエルボー)ドリル
  • 4 * 100m の流し
  • 6 * 25m の SK(サイドキック)ドリル
  • 250m のダウン

ドリルのやり方は、、、各自ググってください。
自分でメニューを組むと漫然と泳ぐだけのメニューだったりするし、メニューで悩んでしまいます。これは、結構良いかもしれません。

初日のローラー台

Goddardというメニュー。
f:id:corgi-eric:20200610225240p:plain

何故か、Windowsアプリはある程度日本語になってました。スクショに示すようにメニューの説明や狙いが書いてあります。フォームの修正が主眼なんですね。
こちらも自分では思いつけないメニューだと思います。

Goddardの実態

こんな感じです(〃ノωノ)

ではまた!