未来を変える日記

AIエンジニアとトライアスロン

読書: The Triathlete's Training Bible (1)

本日は完全休養日。そして休日(年休)。
何か怪しげな作業してますが、金にならんボランティア!!


他、移動時間を利用して読書。

f:id:corgi-eric:20200615205209j:plain
The Triathlete's Training Bible

Part 1: Mind and Body

  • 何故トライアスロンに取り組むか?自らに問い続けよ。
  • トレーニングでは強度よりも、継続性を重視すべし

Part 2: Training Fundamentals

  • トレーニング強度は数値化して把握することが望ましい
  • 体感で把握できる選手もいるが、コーチにはわからないね。

読書進捗は20%位です。

この時点で、ちょっと思ったのは、序盤の内容は、過去読み漁っていた成功哲学系の本と類似しているなぁーと言うこと。

成功哲学系の本って、どの本読んでも大体下の事が書いてあるんですよね。

  • 夢を持ち
  • 夢から現実的な目標を設定し
  • 目標に向けて日々研鑽努力して
  • その努力を客観的な方法で把握し管理すべし

トライアスロンに取り組んで何になるのか?
常に自らに問い続けなくてはならないと思います。少なくとも今は、取り組みを通じて夢(漠然とした憧れ)を現実的な実績として残す方法を体得することができるような気がしています。

引き続き読みながらまた思った事を投稿致します!