未来を変える日記

徳之島トライアスロンを目指して

Zwift RunとPythonエンジニア認定基礎試験

f:id:corgi-eric:20200720190408j:plain

最近はじめたZwift Run

 未来を変える日記、ナカジマ です。

Zwift Run

 実は週末のロング走(ランニング)って苦手なんですよね。体力が持っても孤独すぎてメンタルが持たないから(;・∀・) そこで、先週辺りからZwift Runを始めたのです。要は自転車でお世話になってるZwiftの...ランニング版です。

 残念ながらロードバイクほどの没入感はありません。

 こんな感じどす( ̄▽ ̄;)

f:id:corgi-eric:20200720192610j:image

 先ず、スマホ(iPhone 11 Pro)の5.8インチ画面だと小っちゃい!iPad pro(12.9インチ)も持ってるんですが、ジムに持ってゆくのは面倒だ。え、家にトレミ買え?賃貸住宅暮らしにはムリゲーだって(騒音問題)。

 タブレットを置くにしてもこれはこれでトレミのパネルが塞がれてしまう。iPad mini位が丁度良いのかねぇ。このために買う気はしないけど。と、不満タラタラですが・・・

f:id:corgi-eric:20200720193818j:image

 イベントでグループランとかに参加して、世界のおじさん(おばさん)と走ってる感は十分味わえます。 このサービスのためだけに、お金出そうとは流石に思いませんが、既に課金してるZwiftのオマケですしね。

 おかげで1時間半~2時間位のランニングを週末の夜間に入れられるようになりそうです。そりゃ、早起きして、屋外走った方が健康的だと思いますけど...ね。とにかく、運動を夜に回したい理由があるのだ。

Pythonエンジニア認定試験

 最近はトライアスロンの記事ばかりでしたが、AIエンジニアを目指して自己研鑽を続けるブログでもあります。で、以前にUdemyの下の入門コースを受講してます。

www.udemy.com

 2~5月の4か月間で学習時間は計70時間(ビデオ視聴25時間含む)でした。Pythonの使い方、データ処理、機械学習まで、一通りを体験はできた。ただ、これだけで実戦はムツカシイ。

次はどうする???

 しばし悩みましたが、次の目標をPythonエンジニア認定基礎試験に定めました(詳細は下のリンク先)。

 

www.pythonic-exam.com

 その後、基礎試験の次はデータ分析試験統計検定G検定と考えてます。こんな感じのロードマップ。人生100年時代を見据えて、この道なら、現職のスキルも活かした上でのキャリア構築に繋げられると期待してます!  

f:id:corgi-eric:20200720195716p:plain

7/20現在

 7/7の学習開始から18時間ほど学習。教科書のPythonチュートリアルを一周。模試は2回解きました。 

 学習を継続。引き続きまた報告いたします。

 未来を変えよう!