未来を変える日記

システム自主開発とトライアスロン

りんりんロードをノンストップで

久々にトライアスロン練習の話。

あっと、その前に

記事を書いてませんでしたが、10/04の潮来。無事完走できました!
完走者254名中の154位なので、早くはありませんけどね。デビュー戦ですから!

f:id:corgi-eric:20201123195316p:plain:w300
完走賞

コロナ渦下での縮小開催ではありましたが、常陸利根川は泳げました。その後のバイクもランもできた。

f:id:corgi-eric:20201123195746p:plain:w400
公式サイトより

スイムから上がって、ウェットスーツを脱いで、バイクに跨るまでが少々辛かったです(リズム感が狂うのかふらふらする)。それでも、バイクは平均時速30km/h超えることができ、ランも4分台ペースは維持できた。スイムが2"20/100mペースなのが残念無念。もう少し上げられそうなんですが、何分、水の中はまだまだ怖い。

今後も時間をかけてゆっくり鍛えます。


f:id:corgi-eric:20201123201511j:plain
f:id:corgi-eric:20201123201516j:plain

りんりんロード

本題のりんりんロード。首都圏のサイクリストは大体知ってると思いますが、茨城南部のつくばー土浦ー潮来ー神栖辺りにあるサイクリングロード。ま、場所案内的な話は公式サイトにて。

www.ringringroad.com

計画

当初計画は以下の通り。

  • 道の駅たまつくり起点で霞ヶ浦一周120km
  • ノンストップ(信号を除く)
  • 朝7時出発 ⇒ 12時帰還:走行時間5時間(平均速度25km/h以上)
  • 燃料(補給)
    • 水ボトル1本(500ml)
    • ソイジョイ3本とジェル3本(合わせて800kcal程度)

結果

計画未達!!( ̄▽ ̄;)

振り返り

勿論、燃料無しでも20-30キロ程度は進めますが、経験上、無理をすると、その後の疲労がすさまじい事になる(宮古島ワイドー100kmのラストスパートで懲りた( ´艸`))。安全面もありますし、レースでもポイント練でもないなら無理は禁物。

徐々に距離を伸ばして180km(宮古島トライアスロンのバイクパートの距離)をノンストップでこなせる様に目指すのが大事ね。

動画

今後の課題

以下、主に自分に向けてのメモ

  • 次回こそは120kmノンストップで
  • DHバーの角度が変だったの修正する必要がある
  • ジェルはジャージのバックポケットよりもボトルに入れた方がよさそう(走りながら補給するため)
    • ただし、ボトル1本は水にしたいので、水ボトル1本、ジェルボトル1本の体制。
    • 今のツールボトルの中身は、サドルバック行きかな??
  • 120kmをこなすのに必要な物資の目安は
    • 摂取カロリー:1000~1200kcal程度?(内半分程度は固形物から摂取する)
    • 水:気温にもよるが、500mlボトル1本で足りるはず(なお、今回の気温は16度)